Accessはこちら
アクセスマップはこちらから
CORK SNSはこちらから
ツイッター公式アカウント
Note公式

MESSAGE

CEOメッセージ

代表取締役会長兼社長CEO

佐渡島庸平

2002年講談社入社。週刊モーニング編集部にて、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当する。2012年講談社退社後、クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。従来の出版流通の形の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築を目指している。

コルクという社名は、ワインのコルクに由来している。

「いいワインを世界に届け、後世に残す」には、いいコルクで栓をする必要がある。同じように「クリエイターが生み出した作品を、世界に届け、後世に残す」ために、必要不可欠な会社になりたいと願い、社名を決めた。

ワインは、いつ、誰が、どこで作ったかで、選ばれる。選ばれる基準は、作品も全く同じである。しかし、ワインはそれで価格が変わるのに、作品は変わらない。そのことは健全なエンターテイメント市場が育つのを阻害している。

クリエイターとファンが直接結びつくことで、新しいエンターテイメントの市場は生まれる。

そのことに、コルクは挑戦していく。

トップへ戻る