Accessはこちら
アクセスマップはこちらから
CORK SNSはこちらから
ツイッター公式アカウント
Note公式

CASE STUDY

企業案件

株式会社明治 × 吉本ユータヌキ

果汁グミの魅力を「家族ほっこりエピソード」のマンガで表現!

30年続いているロングヒット商品「果汁グミ」のアソートタイプのPRマンガを、コルクで制作しました。

今回の目的はレギュラーラインナップの中の1つとして、2つの味が楽しめるアソート袋があること。
商品の認知度向上と特性理解を促すことを目指しました。

コルク所属の吉本ユータヌキが、マンガ制作を担当。Twtitterを中心にたくさんの嬉しい反応をいただきました。

 

▼ツイートURL
https://twitter.com/horahareta13/status/1305344267972308992?s=20

 

PRマンガで工夫したのは、いかにPRマンガを読んだ後に果汁グミを食べたい気持ちにさせるか、ということでした。

そこで、30年以上のロングセラー商品として親子2世代で楽しめること、そして新しい発見があることを入れこむ形でマンガを制作しました。

 

●親子2世代で楽しめる

・親目線では自分が子どもの頃に果汁グミを食べた思い出を描き、今子どもと一緒に食べられることを感慨深いなあと感じさせる描写を入れています。

 

●新しい発見

・果汁グミのアレンジレシピを描くことで、「そういう楽しみ方もあるんだ!」と思ってもらう工夫をしています。

 

Twitterでは「広告マンガだと思わなかった・・素敵なマンガだ」「いい話すぎて泣ける」「アレンジレシピ、作ってみました!」など、多くのコメントをいただきました。

 

ただのPRマンガではなく、ほっこり家族愛を感じるエピソードにすることで、多くの人に読んでもらえるマンガとなりました。

トップへ戻る